2008年12月12日

ルイヴィトンの新作を見てみました

ミニポシェットアクセソワールモノグラムバッチはイラストがプリントされていて今年の冬の新作のようです。

サイズが15センチとミニタイプなのでお財布代わりとして使ってもかわいい感じがします。

ポーチは案外価格が高いイメージがあったのですが、3万450円と思ったよりも価格は安かったです。

posted by ぴっく at 02:22| Comment(0) | ルイヴィトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬のルイヴィトン新作2008年

ルイヴィトンの新作が出ているようですね。面積の広い丸みのあるケージのようなケースタイプもありますし、コートに合いそうなデザインになっています。

それにモノグラムタイプのバッグもダウンのような模様が入っていてなかなか見かけないデザインになっていました。

それに今年はカラフルなデザインが多いようです。パープルの紫バッグは冬の季節にも似合いそうです。

やっぱりこの季節になると手帳も気になりますね。手帳は財布と同じぐらい毎日持ち歩くものですし、好きな手帳を持っていると日々の気分も違ってきそうだなんて思ってしまいます。

posted by ぴっく at 02:10| Comment(0) | ルイヴィトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銀座のルイヴィトン

ルイヴィトンはフランスのブランドですが、やっぱりフランスは王室があったところだけに美に対する意識が強いですね。

数々の芸術家も生まれていますし、その時々の時代に美術の風潮もあって美意識の強い国と言えそうです。

日本人芸能人にもヴィトンを愛用している人が多く、イベントにも出席していますね。

日本だけではなく海外セレブも愛用しています。海外の方のセレブは人気よりも丈夫だということで愛用する人が多いようです。


posted by ぴっく at 01:54| Comment(0) | ルイヴィトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

ルイヴィトンのヴェルニを最近見かけます

最近はルイヴィトンのヴェルニを持っている方を見かけます。

モノグラムとは違って色がパステル調で若くて元気な雰囲気が
ありますね。

ヴェルニには赤、紫、水色、白、ベージュ、ゴールド、黒、
ピンク、緑といろいろなカラーがそろってますね。

筒型のヘッドフォードというタイプのものがかわいいです。
チャックがついているので中身が落ちないかなどは
そんなに気にならない気がします。

そのほかにもトートバッグ型のものは
図書館とか通勤通学に使いたいバッグですね。

posted by ぴっく at 02:17| Comment(0) | ルイヴィトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルイヴィトンの長財布

ルイヴィトンの財布を使っているのですが、
しっかりとしているので傷みがほとんどありませんし、
ルイヴィトンの財布は15年ほどは使えると言う人もいます。

親戚のルイヴィトンのものをいくつか持っているのですが、
どれも何十年と使っているアイテムでありました。

posted by ぴっく at 02:01| Comment(0) | ルイヴィトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。